ブログトップ
株式会社フロンティア・ジャパン
frjp.exblog.jp
国会議員への陳情ツアー
終了後レポート
当社は保守派のロビー活動の支援もおこなっております。
国会議員への陳情ツアーを6月10,11の二日間でおこないました。
今回のツアーはmy日本との合同企画でした。
ご参加くださった皆様誠にありがとうございます。

提出した陳情書や資料は以下の内容となっています。

●外国人参政権の反対の陳情書
外国人は他国の憲法を遵守する存在であり日本国憲法とは必然的に相容れない。また民主党の支持母体であり日本最大の労働組合である連合内のUIゼンセン同盟も外国人参政権に強く反対。この機会に先生も法案を考え直してはどうか。

●中国人観光客ビザ発給緩和に対して慎重論を求める陳情書
日本が観光立国として観光産業を盛りたてて国益に寄与しようという狙いはわかる。しかしながら今回のビザ発給緩和は中国人の年収が60万円の世帯を受け入れ、さらにその対象は4億人になるという。観光産業に寄与しない可能性も大いに有り、入国管理や不法就労、ひいては治安にも影響を与えかねない。所属党内、会派、などで慎重論を唱えていく事を求める。

●my日本紹介のチラシ※外国人参権に反対の議員のみ
my日本は「外国人参政権と中国渡航ビザに反対しています」という書いて、半年で2万5千人の人が集まったというチラシを作成して、my日本という存在を伝え、次回からの目標である愛国活動で相互協力の提案に繋げる。

●フロンティア・ジャパンのチラシ
フロジャパが運営した外国人参政権の反対CMを市民の募金で放映したプロジェクトを伝える。反対派議員には国民の反対運動を伝え、選択の正しさを伝えると共に、中立議員や賛成派議員にも賛成することへの危険性を伝える。

陳情議員
10日
衆院
谷垣禎一 長島昭久 小宮山洋子 与謝野馨 亀井静香 赤松広隆 渡辺喜美 石破茂 辻本清美 田中康夫 甘利明 鳩山邦夫 渡部恒三 河野太郎 横粂勝仁
参院
輿石東 西田昌司 石井一 鈴木寛 福島みずほ

11日
衆院
麻生太郎 安倍晋三 笠浩史 山岡賢次 小泉進次郎 田中けいしゅう 菅原一秀 福田えりこ 三宅雪子 橋本勉 稲田朋美 木内実 長尾敬 鷲尾英一郎 
参院
有村治子 丸川珠代 山谷えり子 蓮舫 中川雅治 中山恭子


国会議員への陳情ツアー

my日本さんと合同で国会議員への陳情ツアーを行います。国会議員への陳情は左翼が非常によくおこっているロビー活動の一種で問題を外国人参政権をそもそも知らない議員も多いので非常に効果が高いです。また回数が多くなれば一定の圧力にもなります。是非愛国者側も活用しましょう!

フロンティア・ジャパンではmy日本さんと国会議員への陳情ツアーを開催いたします。この機会に是非、陳情のノウハウを身につけてみませんか?国会議員への面会の約束も取り付けております。国民の熱い思いを国会議員へ直接届けましょう!

【日  時】平成22年(2010)6月10日(木)
      平成22年(2010)6月11日(金)
       10:30~17:00
       遅刻はないようにお願いしますが途中で帰るのは自由です。

【集合場所】衆議院第一議員会館 受付横の休憩所 

【注意事項】スーツもしくはそれに準ずる格好で来てください。
     
【参加方法】飛び入り可能ですがこちらのメアドに予めの参加表明をしていただければ当日の担当者の連絡先をお伝えします。
       fr-jpアットマークexcite.co.jp

【企画運営】my日本
       フロンティア・ジャパン

保守系国会議員への面会の約束も取り付けておりましたがこのところの政局の激しさ及び参院選挙前ということもありまして必ずと約束ができない状況になってしまいました。

議員会館での陳情は基本的には秘書の方や事務員に対しておこなう事が中心です。TVや新聞に報道されない国民の声を直接届けましょう。 今のところ陳情の内容は外国人参政権と中国人ビザの緩和問題にしようかと考えております。
[PR]
by fr-jp | 2011-12-31 23:30
<< ご報告 『大型ビジョンプロジェクト 第... >>